HOME > 外装塗装 > 屋根塗装 >

工事の流れ

01. 足場を組み立てる

作業の安全の為に・・・。
お客様・ご近所様にご迷惑のないよう安全に重点をおき、
安全第一に足場を組んでおります。


02. 屋根の水洗いをします

お家の屋根には様々な汚れがついています。
そのお家のほこり、汚れ、壁コケなどを高圧洗浄で綺麗に洗い落とし、
塗料の密着性を高めます。


03. 下地処理

塗装の前にひび割れなどの補修をさせて頂いております。


04. 下塗り

プライマー材を1回塗りします。
クラックなどに追随する(ゴムのような塗料)塗料を使用します。
下地と上塗り材の密着性を高め、着色のにじみ止め、 中塗り塗料の付着性を良くします。


05. 中塗り

塗料の本来の機能を発揮し、長持ちさせるには
塗料メーカー基準の 塗布量(厚さ)で塗る必要があります。
その塗膜の厚みを確保する為に、まず中塗りを行います。


06. 上塗り

塗膜の厚みはもちろんの事、塗りムラなどをなくし、
ツヤのある きれいな仕上げを行います。


07. 足場ばらし

多少騒音の部分でご迷惑をおかけする場合もございますが、
細心の注意を払い、足場ばらしをさせていただきます。


08. 施工後の清掃作業

「工事前より綺麗に!」をモットーに清掃させて頂きます。


09. タッチアップ

弊社自慢の腕の良い職人が、 自信を持って綺麗に仕上げさせて頂きます。


10. 同意確認

弊社担当者とお客様同席のもと、最終の現場確認を頂いております。